新光産業株式会社 採用サイト

SHINKO SANGYO RECRUITING SITE

金城 直子 (総務経理課)

金城 直子(総務経理課)

  1. ① 新光産業の働きがい、あなたの仕事のやりがいについて教えて下さい。

    この会社で働きがいについて感じる事は業務以外でもいろいろな事にチャレンジする機会が多いところです。自主的に行うものもあればそうでないものもあります。最初は自分に自信などなく、任された責任に不安を感じます。しかし、取り組んでいく中で発生するいくつもの問題を解決していく過程を通して自分自身が成長できる事。どんなに困難でも周囲と力を合わせれば乗り越えられる事を教わりました。失敗しても次はこうしてみよう!と次へのモチベーションに繋がっていると思います。
    私の仕事は経費や商品の仕入金額のチェック管理をしています。この業務は会社の利益管理につながります。社員の皆さんが頑張って働いた結果が半期決算・本決算時に帳簿上に表れます。帳簿上と実際の棚卸しとの金額の差違がない時、きちんとあるべき利益が確保できていた時に会社に貢献できていると感じます。これからも業務改善や後輩の育成を通してさらにステップアップしていこうと思います。

  2. ② 新光産業のいいところ、楽しいところ、働きやすさについて教えて下さい。

    いいところ・・社員みんなの顔と名前がわかる親しみやすい会社です。
    きちんと納税して地域社会へ貢献しています。さらに決算賞与として利益を社員に還元します。
    楽しいところ・・とりあえず飲み会が多いところです。
    働きやすさ・・・評価の部分で自分の課題や問題を上司はじめとする役員が毎月フィードバックをくれるところ。賞与の評価についても本人に評価内容を説明して次へのモチベーションに繋がっている。また、全社員が賞与査定の内容を見る事ができるオープンなところが働きやすさにつながっているのではないでしょうか。

  3. ③ 仕事上のエピソード(成功談、失敗談)

    一年の仕事始まりの日にはオードブルやおいなりさんをメーカーや会社の皆で食べます。その準備で年末に知り合いのお弁当屋さんにおいなりさんを80個注文しました。知り合いという事もあり口頭での注文でした。いざ当日引取りに行くと注文が入っていないと言われてしまいました。あわてて近くのコンビニやスーパーを何件も回ってなんとか間に合わせる事ができました。口頭だけでの注文はずごく怖い。絶対大丈夫だろうと思っても確認の電話は必ずする! が以降の教訓となりました。

  4. ④ 就活学生へのメッセージ

    現在の学生はたくさんの情報の中から選び出さなくてはいけないのでとても大変だなとかんじます。そこで自分に合った職業はなんだろう?と考えるのではなくこれから将来どうゆう自分になりたいか考えてみて下さい。それをしっかり決めていたらどんな職業でも、壁に当った時に簡単に諦めたり、逃げてしまう事はないと思います!
    就職活動は人生の中で一番いろいろな会社の中を見ることができる機会です。世の中には今まで知らない職業が山ほどあります。たくさんの会社に出掛けて、社内の雰囲気を味わってください!きっと自分に合う会社が見つかると思います。